はじめましてPHP@社内勉強会

2012.03.14

こんにちは、アートディレクター松岡です。

先週の土曜日、フルブライトでは社内勉強会を行いました〜!
お題は『PHP』。プログラミング言語のPHPです〜
社内のメンバーのうち、全くの初心者から
普段の業務でバリバリPHPを使用している人たちまで、
なんとも見事にバラバラな人たちが参加しました。
この勉強会の目的は『どの程度理解しているかを知り、
知識の偏りがないかを認識したうえで、技術の向上をはかる』。
確かに、知識の穴というのは怖いですからね…
私は、知識の穴どころか『PHPといえば<?php?>という記述がある』くらいしか知らない、
全くの初心者として参加しました!!!

第1回目は、PHPの成り立ちから概要、注意点、
『while』『for』『if』の超ベーシックな記述まで。
講師は入社満2ヶ月のシステムエンジニア山本大地先生。

img

PHPとは何か?何ができるのか?というところからスタートして、
(もちろん先輩システムエンジニアも参加しているので、)
ところどころ質問や補足も交えて、
『全くの初心者』の私にも解りやすく進行してくれました。

最後の実技は自分で『while文』『for文』『if文(elseは使わない)』を書く!でしたが、
私にもちゃんと書けました〜…あーよかった。
「1から100までの数のうち、偶数のみを表示する」というお題ですら
最初は「???」だったのですが…
できたー…あーよかった。
(といっても先輩エンジニアの小山氏が教えてくれたからできたんですが…くぬー)

できると早く他のこともやりたくなりますね。
第2回、第3回…と続くようなので、今からとても楽しみです。

プログラミングというと、何だかすごく厳密で、
ちゃんと記述しないとすぐエラーになる、みたいな印象が今まであったのですが
PHPはちょっと人間的でフレンドリーな感じがしました。
いつもの私の仕事とは違う側面のものに触れられてすごく刺激になりましたし、
何だか新しい側面から物事を考えられるようになりそうです。
何より楽しかったです〜

それにしても、プログラムを日々組んでいる人は、
一日中こんなことを考えているのだろうと思うと
そりゃ糖分欲しくもなるわ…と頷きたくなります。
(ちなみに山本先生は毎日ものすごい量のチョコを食べます。
最近は、チョコ食べ過ぎはさすがに良くないんじゃないか?と、
スティックシュガーや角砂糖を勧められていますが)

日々、(私にとっては糖分をいくらとっても足らないような)難しい問題に立ち向かい、
しっかりとシステムを組んでくれているシステムエンジニアさん、
プログラマーさんに感謝です。

私もプログラミングの知識と理解を深めて、
ビジュアルとシステムのより良い連携ができるように頑張ろうと思います!

ぬおー問題が解きたい〜

img_120314

一覧へ