Spriteを即席でボタンにする。

2010.10.12

ソースはこちら ⇒ LightButton.as

前回の記事 で作成したカラープロパティを使って即席でボタンを作ります。

クラス名も即席です。

ソースはうわって感じになってますがそこはひとつ多めに見て下さい。

いちいちイベントハンドラを登録してbrightnessを書き換えなくていいように、予めイベントハンドラを登録しておきます。

更にAS2時代で使われていたon●●●で関数をそのまま突っ込みます。

空の関数は実行されてるわ、リスナーは重複してるわ、あまり美しくはないのですが、エンターフレーム内ではないので大きな悪影響ないと思います。我慢です。

カプセル化して見なかったことにしましょう。(コラッ!!)

flashlab

一覧へ